08 04

Coming soon...と書いておきながらここのスペースだけ二ヶ月ぶりの更新です。もう春やね。忙しさも少し一段落、毎年恒例、花見してきました。気の合う仲間と酒やり合うんはほんま、落ち着きます。
Alive EP発売中です。前回同様、完全限定です。今回はKEI-KENという名義で参加してくれたKEN君からプロフィールが届いたんで紹介します。
KEI-KEN

MIC JACK PRODUCTIONのKENと、同じく札幌で活動するREBEL MUSICALのKEIが、「家が近い」という理由で結成したユニット。なので、どちらかが引っ越すと解散の恐れあり...過去にMIC JACK PRODUCTION「THE BRIGHT AGE...」をはじめBLUE FOUNDATION「SWEEP REMIX」、B.I.G JOE-N-EL SADIQ「2 WAY STREET」をプロデュース。曲はマジだが基本的にふざけた会話から制作が始まる。そんな2人は今日もふざけた企画を虎視眈々と計画中。「なぜなら、私達は生まれながらにして音楽的な存在だからなんです...」

「どちらかが引っ越すと解散の恐れあり...」って笑。このノリがいい...。Katharsis/KEI-KEN。いい曲です。フロアでもかなり活躍してます。「曲はマジだが...」マジですよ...。

さて話は変わり、この度Jar-BeatRecordさんが作るartistのDATA BASEにてピックアップアーティストとしてレーベルと共に紹介されました。興味のある方、一度覗いてみてください。地方のさまざまなアーティストやレーベルが紹介されています。
http://jbrintroduction.blog.shinobi.jp/
「このDATABASEは日本で活動しているclub系アーティスト、レーベル、オーガナイザーを紹介する目的で製作しています。DATABASEに登録希望の方は勿論無料ですのでお気軽にご連絡下さい」、とのことなんで、地方で活動している皆さんも登録してみては!?
このところクラブにいってないんで、いろんなイベントに遊びにいこうかと思ってます。フラッといきます。遊びにいくだけでなしに、今はリリースと出演、着々と決まってます。詳細はその都度アップしていきます。

Copyright 2004-2008 SOUND EXPERIENCE RECORDINGS All Rights Reserved