09 08

7/11。yoursystemsucks。Medulla、CIA、Rockasenとこの日はMCが多数出演。CIA、Rockasenについては約1年ぶりの再会。リハの後、皆で飯にいったが、この御一行だけでも軽く20人は居たか。店は半貸し切り状態。DJの後、MCのライブが長く続いたが、3組ともそれぞれ個性が出ていてオーディエンスはだれることなく、常に盛り上がっていたのが印象的だった。去年と同じくイベント明けにバーベキューに行くと言っていたが、この日は残念ながら参加できず。(また岩場からダイブしまくったんかな?)スミbros、お疲れさんでした。Medullaの皆もアナログありがとう。

7/18。PURPLE HAZE。久々にPONYが徳島へ帰郷。この日は残念ながら見る事はできなかったが、民族楽器演奏集団、忌部楽団が出演。加えてMCのライブもあり、異色のイベントとなった。箱へ到着するとちょうどPONYがライブ。ひさびさにみたぜ。ポニ〜。いろんな所に「おっ!?」と思わせるような仕掛けが随分あったな。ライブ終盤、生で見たかった「answer4」も披露。ほかの2人との掛け合いもよかった。この徳島のクラブ過疎が進む中、集客もなかなか良かったのではないか。これに満足せずまた定期的に打っていってほしい。

7/24。京都。この日は札幌からO.N.O、福岡からMANTIS、そして神戸からDJ WESSUNとかなり強力なメンツ。京都では何回かプレイしているが今回舞台となるメトロは初。箱につくと既にマンティス君が音出し中。俺もすんなりとリハを済ませ、大阪はタイトブースらの面々とオーリーの撮影。(この撮影はスケートのサントラ楽曲提供によるもの。メンツも豪華。リリースまでお楽しみに。)そうこうしていると、オノさんが到着。ちょうど真正面のベンチに座ってリハを眺めていたが、テーブルのビールの缶が低音の振動で落ちる始末。これはオノさんのキックによるものか、箱のシステムによるものなのか....。おそらく、その両方だろう....。俄然リハから今日が楽しみになる。今回は早い時間帯からライブが始まるという事でホテルではチェックインだけ済まし、皆で近くで腹ごしらえ、速攻箱へ戻る。タイムもまだ早いこともありまだ人はまばらだったが、マンティス君が始まる頃、フロアはいつの間にかパンパン。制作でも感じられる太っといビートを中心に、ゆるい4つ打ちから、ブレンドまで、多彩なプレイでフロアを湧かせていた。そしてO.N.O。問答無用、待ってました、と言わんばかりの騒ぎぶり。2台のMPCから放たれるドラムにフロアは湧きに湧きたっていた。この流れを受け、次は俺。ここから深い時間帯に入ることもあり、どれだけ勝負できるか、と思いながらも、新曲やアルバムから、そして自身でREMIXした音源を交え、60分1本勝負、そしてDJ WESSUNにバトンタッチ。出番も終わり、この後はフロアで音と戯れながら、皆で乾杯。この日は少し遊び足りないくらい朝がくるのが早かった。また出演したいと思ったイベントだった。メトロのスタッフの皆様、ありがとうございました。そして和くんに感謝です。


そして8/12は阿波踊り初日。久々の再会、そして共演。 徳島にくるぜ、ワンターンテーブリスト、ダクト兄ィィィ〜が。この日は騒ぐよ。マジ。楽しみ。

Copyright 2004-2009 SOUND EXPERIENCE RECORDINGS All Rights Reserved