09 11

ここは2ヶ月ぶりの更新です。10月は東京2回、初となる三重は四日市にいってきました。

10/16。久しぶりの東京。そして久しぶりの中野。今日は11月に発売のタイトブース監修/制作のDVD「LENZ」の試写会。場所はヘビーシックゼロ。中野につくとオーガナイザーのソンシ君がお出迎え。箱に移動したのち、一番乗りでリハーサル。今回は盟友ダクトも参加。リハは難なく終了、初顔合わせとなるREBEL BEATSと三人で近くの中華料理屋で腹ごしらえ。箱にもどると試写会が開始目前。スクリーンの前には人だかりが。今回はタイムテーブルが最後ということもあり、酒はグッと控えめ。ダクトのライブからバトンをもらい、いざブースへ。自身の曲やEDIT、REMIXを交えながらの60分。正直、ここまでフロアに残ってくれるとは思わんかった。俺のわがままでcloseの時間を延ばしてもらい、ここからは気の合う連中と乾杯の嵐。いつもの事ながらヘビーシックはなんか落ち着く。スタッフの皆さん、御世話になりました。

10/30。2度目の東京。この日は初となるクラブasia。DJ WESSUNと参戦。持ち場は2ndフロアだが、俄然気合いはいつもと変わらず。メインフロアに負けてられっか。10/16のヘビーシックに次いでこの日も足を運んでくれた人も多く、ホンマ感謝の一言に尽きる。持ち時間の60分を終え、WESSUNにバトンタッチ。この日はハロウィンということもあり、仮装したお客がちらほら。その中に混じりながら、ウエさんのプレイを堪能。気持ちよかったなー。

続いて10/31。名古屋経由で三重は四日市。初となる地はいつもわくわくする。今回のオーガナイザーのATTAMEとDREAMYと名古屋駅で合流。駅から車で約1時間かけて四日市へ。道中は笑いが耐える事無く、終止にぎやかなムード。現場到着後、素早くタイムテーブルを考慮しながらWESSUNとセットを組み立てる。近くの中華料理屋でわいわいと飯を食った後、箱へ戻る。ここにきてこの2日の不節制が祟ったのか、疲れが.....。しばしフロアを後にし、WESSUNの出番まで少し横に。この日は序破急にかけて集客があまりのびなかったが、んなもんカンケーねぇ。やるべきことをやる。当たり前に。

異なった環境でのこの2日間。またいい経験ができた。体力は歳と共に衰えていくが、それに反して繋がりや信頼というものは日々デカくなっている。まだ行った事の無い土地、行くべき土地、会うべき人は数知れないが、雨垂れが石を穿つようにそれは確実にやってくる。

自身初となるMIXCD「MIX EXPERIENCE Vol.02」。発売中です。チェック宜しくです。

Copyright 2004-2009 SOUND EXPERIENCE RECORDINGS All Rights Reserved